「アウシュヴィッツを生き延びた3人が73年ぶりに再会…偶然にも刻まれたタトゥーは10番違いだった」

旅行

「アウシュヴィッツを生き延びた3人が73年ぶりに再会…偶然にも刻まれたタトゥーは10番違いだった」


第二次世界大戦を直接知る世代も減ってきましたが、アウシュヴィッツ強制収容所を生き延びた3人が「最後の証人」というプロジェクトのために73年ぶりに再会することになりました。

被収容者は腕に識別番号のタトゥーを彫られたのですが、集まった3人の番号は偶然にもたった...

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

タグ

月別アーカイブ